大豆の種マメ

大豆の種マメ

マメジンの畑作業の本格スタートは5月10日(土)早朝6:30からです。

当日は、畑を耕す畑整備作業の予定です。大豆を栽培するスペースは牛糞堆肥、野菜を栽培するスペースは鶏糞堆肥をまきます。同時に種マメとなる大豆を使って大豆苗を仕込みます。

そのための種マメを用意しました。

大豆は平成25年産の「あやこがね」という品種。もちろん無農薬栽培の大豆です。